監督・今津秀邦より

私は私。あなたは、あなたでしかありません。
この世界に必要だから生まれました。

野生動物と表現される生き物たち、根をはって命を全うする植物、空気、光・・・。
存在する全てものが必要であり、お互いに必要としています。

時には邪魔になったり、敵や味方と感じる時がありますが、今生きているのは全ての営みがあってのことです。
特に野生動物は全ての状況を受け入れ、持って生まれた能力を最大限に生かして命を全うします。

誰がどうこうではなく、ただ今を生き抜いています。
この映画は動物たちを紹介するのが目的ではありません。
北海道の自然やそこに生きる様々な姿、能力を借りて、あなたは、あなたでしかないことを表現しました。

映画を観終わった後、新たな価値観を感じていただければ幸いです。
誰もが、一度限りの永遠だということを。

監督 今津秀邦
PAGE TOP